滑舌をトレーニングする際、避けて通れないのが、舌の筋トレです。

舌の筋力が滑舌に与える影響大!

この舌をしっかりトレーニングすることで、滑舌がどんどん良くなる方も多いです!

 

しかし時間をとってしっかりやる筋トレがなかなか続かないという方もいらっしゃいます!

そこで、本日もいつでもどこでも何かをしながらできる舌の筋トレをご紹介します!

本日ご紹介する方法であれば、気軽に鍛えることができます。ぜひ、やってみてください!

 

過去の記事でも、なにかをしながらできる「舌のながらトレーニング」を本日の方法とは違う内容でご紹介しています。

よろしければこちらも併せてご覧ください

日常から舌の筋肉を鍛える「ストローながらトレーニング」

 

いつでもできる舌の筋トレ

では、さっそく舌の筋トレをご紹介します!

本日の舌のトレーニングは、慣れてくると口を閉じながらでもできるのですが、最初はわかりやすいように口を開けてやってみましょう。

その手順はこちら!

 

①舌をあっかんべーをするように、「べー」と出します

②そしたらそのまま左右に振ります(10往復くらいしてみましょう)

③左右が終わったら次は上下です(こちらも10往復くらいしてみましょう)

④最後にゆっくり回します!時計回りで1回、逆時計回りで1回、回してしてみましょう!

 

 

この一連の流れで舌をしっかり動かしてみると、かなり舌が疲れませんか?

普段舌をこのように動かすことが少ないかと思いますので、なかなかやってみるとつらいと思います。

ただ、それだけしっかりと舌を鍛えることができます。

 

本日はわかりやすいように、アッカンベーをしてからやっていただきましたが、慣れてくると口を閉じながら同じ動きができます

舌を出しながらやった方が筋トレ的には効果的なのですが、舌を出してやりにくい場所もあるかと思うので、できる範囲でやってみてください!

 

本日は、いつでもできる舌の筋トレをご紹介しました。

大切なのは、何気なくでもいいので、こういったトレーニングを毎日続けることです。

ぜひ、気が付いたら舌を動かしていた、くらいクセになるくらい動かしてみてください!

毎日動かすことで、しっかり筋肉がついていきますよ!

 

 

滑舌・声について何でもご相談ください

滑舌特化型ボイトレ無料体験!

オンラインレッスン実施中!

全国どこからでもお受けいただけます!

>>>詳しくはこちら<<<

 

The following two tabs change content below.
早川 直記
滑舌を改善することに特化した『滑舌特化型ボイストレーニング』を行う 緊張・あがり症などによる声や滑舌のお悩みにも精通、ボイトレにメンタルトレーニングを組み込む新しいメニューを提案 声優など声のプロを目指す方・一般の方問わず、個人の目標に合ったレッスンを行っている