「滑舌って本当によくなるんですか!?」

こんな直球ど真ん中な質問を先日いただきました。

聞くと、もう数年滑舌のトレーニングを色々ご自身でやっているが、一向に直る気配がないとのことでした。

色んな本を買ったり、ボイトレスクールに通ったりもされたそうです。

でも全然直らない!

そこで、滑舌を専門にしているボイトレを受けてみたいというお話でお問合せをいただいたのですが、彼女の中では、「滑舌は生まれつきのもので直らないものなんじゃないか」とか「自分は何か滑舌が悪くなる障害があるんじゃないか」という結論が出かけていたんですね。

気持ちはとってもわかります、何年も頑張って色々やっても一向に直る気配がなければこういった結論になるのも納得です。

 

しかし、滑舌はよっぽどの事情がない限りは直ります。

お声を聴かせていただいたところ、決して滑舌が直せない事情のある方ではなかったので、大丈夫とお伝えし、トレーニングに入らせていただきました。

現在継続してトレーニング中ですが、すでに効果を感じていただいているとのことです!(こういったお声は純粋に嬉しいです♬)

 

本日は、滑舌を直すために最も必要なことを2つご紹介します

滑舌って直らないんじゃないの?と思われている方でも、この記事を読んでいただければ考えが少し変わる……はず!?

 

滑舌を直すために最も必要な2つ

では、早速滑舌を直すために必要な2つのご紹介です!

この2つは滑舌を直すために絶対に必要です。

 

①滑舌が悪くなっている原因を知ること

滑舌が悪くなっているという事は、必ずその言葉の作りには上手くいっていない原因があります。

この原因が分からなければ改善のやりようがありません。

冒頭でご紹介した女性のお話ですが、声を聴かせていただいて、私なりの彼女の滑舌が悪くなっている原因を特定しました。

彼女は主に「i」(イの段)の時に舌が少し脇に流れ、舌を歯で噛むような発音のされ方をしていました。

そして「さ行」「ら行」が俗にいう舌ったらずのような声になってしまうのです。

舌が「イの段」で横に流れているには舌のポジションがずれています。イは上の前歯の犬歯裏あたりに舌が付くことが多いのですが、歯で舌を噛むほど出てきてしまってはポジションがずれています。

そして、「さ行」「ら行」も滑舌が甘くなってしまっていましたので、舌の筋力不足+「S」「R」の子音構成の誤り、そして「イ」の母音発声時の舌のポジションのズレが滑舌が悪くなっている原因かと思いました。

 

こういった原因を特定すれば、後はこの原因を改善するトレーニングメニューを作って、ガンガントレーニングすればOKです!

逆に言えば、こういった原因がわからなければ、よくある滑舌トレーニングのトレーニングメニューをどれだけやっても残念ながら効果は出ません。

 

②原因に合ったトレーニングを行う

繰り返しになってしまいますが、原因を特定してしまえばあとはその原因改善のトレーニングを行うだけです!

彼女の場合は、舌の筋トレ、「S」「R」の正しい作り方を知って、その練習、「い」の母音も同じですね!

 

この2つを行わないと滑舌は直らない

滑舌が直らないと感じる方のほとんどがこの2つができていないパターンです。

しかし、これは自己判断ではまず不可能かもしれません。

なぜかと言うと、滑舌が悪くなってしまうパターンはすごく多いです。

そして色々複合します。

こういったものを聞き分けなければいけませんので、専門知識が必要です。

 

書店で滑舌を直すためのトレーニングがのっている本などはありますが、すごく運よくのっていたトレーニング方法があなたの滑舌が悪い原因にピンポイントなやつなら直るかもしれませんが、なかなかに低い確率ですね^^;

そのため、なかなか滑舌が直らない!と悩んでいしまう方が多くいらっしゃるのです。

 

また声のプロを目指して声優専門学校や養成所に行っても直らなかったという方も多くいらっしゃいます。直らない原因はこの2つが行われていないからですですが……正直声優専門学校や養成所では滑舌を治すことは難しいと思います。詳しくはこちらをご覧ください⇒声優養成所・声優専門学校で滑舌が直らない理由

 

滑舌はそのほとんどが直すことが可能です。

しかし正しい手順でトレーニングをしないと、残念ながら直すことは難しくなってしまいます。

滑舌でお悩みの場合は、ぜひ正しい手順でトレーニングをしてくださいね!

 

正しい手順で滑舌を直す体験レッスン受付中です

完全滑舌特化型ボイトレ無料体験!

全国どこからでもお受けいただけます!

>>>詳しくはこちら<<<

 

The following two tabs change content below.
早川 直記
滑舌を改善することに特化した『滑舌特化型ボイストレーニング』を行う 緊張・あがり症などによる声や滑舌のお悩みにも精通、ボイトレにメンタルトレーニングを組み込む新しいメニューを提案 声優など声のプロを目指す方・一般の方問わず、個人の目標に合ったレッスンを行っている