滑舌や声を良くすることはそんなに難しいことではないんです!

 

こんにちは、ボイストレーナーの早川です。

「滑舌や声はどのくらいトレーニングすれば変わってきますか?」

というご質問をよく伺います。

お答としては…

「変化自体はトレーニング初日で実感できることが多いですよ」

とお応えします。そしてさらに…

「その変化を維持してもらえれば、1か月後にはかなりの変化があると思います」

とお伝えします。

 

これはどういうことかと言いますと…

正しい発声方法、滑舌を良くする言葉の作り方をやれば、当然その瞬間に声は変わります。

そのため、ボイストレーニングをやらせていただく場合、その瞬間に声が変わることが多いです。

変化自体はすぐに起こります!

 

しかし、重要なのはここからです。

その変わった声を掴んでいただき、その声の出し方で日常を過ごしていただくことができればすぐに声は変わっていきます。

これはボイストレーニングを行う上で私の課題でもある部分なのですが、トレーニング中に声が変わっても、日常ほとんど意識をされない場合はどうしても時間がかかってしまいます。

トレーニング中に声が変わっても、普段変化が実感できないというのは、とてももったいないですし、私もすごく心苦しい!

 

と、いう事でよくこんなトレーニング方法を皆様にお願いしています。

「日常ずっとでなくていいから、少しでも意識をする時間を作ってほしい!」

というものです。

 

どうしてもお仕事や、その他忙しい場面では声の事ばかり意識はしていられません。

そのため、起きているときはずっと意識をしてください!なんて無茶はお伝えできません^^;

そのため、1日の間に10分でも5分でもいいので、「意識する時間を作ってみてほしい」とお伝えしています。

・午前中はなるべく意識してみよう

・この人と話すときは意識してみよう

・次の電話は意識してみよう

などなど、どんな場面でも結構です。

こういった日常の場面で、しっかり声や滑舌について意識をして話してみていただくのです。

これだけで声は変わります。

当然意識する時間が長ければ長いほど早く変化はあらわれますが、無理をしすぎるのも良くはありません。

できる範囲で長く継続することが重要です(なんだかダイエットのようですね)

ぜひ、やってみてください!

これを毎日できれば1ヶ月後にはすごい変化が起こっていると思いますよ!

 

あ、ただ声優やナレーターなど声のプロを目指している方は起きている時間は常に意識をしましょう!

それができれば変化はドンドン起こります!

 

注意点としては、トレーニングは正しいものを行ってください!

特に滑舌は人によって悪くなる原因、改善の方法が違います。

改善するためには、原因を知って、その原因を改善するための意識が必要になります。

もし、ご自身の滑舌を直すための原因やトレーニング方法が分からないという方はお気軽にお声がけください!

すぐにご案内できます^^

原因、改善方法がわかる無料体験レッスン

 

 

滑舌・声について何でもご相談ください

滑舌特化型ボイトレ無料体験!

オンラインレッスン実施中!

全国どこからでもお受けいただけます!

>>>詳しくはこちら<<<

 

The following two tabs change content below.
早川 直記
滑舌を改善することに特化した『滑舌特化型ボイストレーニング』を行う 緊張・あがり症などによる声や滑舌のお悩みにも精通、ボイトレにメンタルトレーニングを組み込む新しいメニューを提案 声優など声のプロを目指す方・一般の方問わず、個人の目標に合ったレッスンを行っている