「会話をしていてよく聞き返されてしまうんです」

こんなお悩みを持つSさん

どうやら、日常の会話で何度も聞き返されるのがストレスになっているご様子。

「滑舌が悪いのと、どうやら早口になってしまっているようで、余計聞き取れないみたいなんです…」

会社で早口だと言われ、少し落ち込んでいるご様子でした^^;

 

早口で話しているつもりはないんだけど、周りに早口だとよく言われるという方は結構いらっしゃるんです。

そして、早口+滑舌の問題で悩まれている方も実際多くいらっしゃいます。

本日ご紹介するのはこんな「早口と滑舌の関係」そして「早口を直す最も簡単な方法」についてです!

 

滑舌が悪いと早口になるって本当?

全ての方がそうとは言えないのですが、滑舌が悪い方は早口になる傾向があります。

それはなぜかと言うと「上手く言えない言葉があるとスピードが上がってしまう」という事があるからです。

 

例えば、「むかしむかしあるところに、おじいさんとおばあさんが住んでいました」

こんな文章があったとき、滑舌が苦手な言葉の部分は早くなってしまう方がいらっしゃいます。

ご本人は早く話しているつもりはないのですが、子音が上手く発音できなくで子音が消えてしまったり、言葉がつっかえてしまためすぐに次の言葉を言ってかきけそうとしたりなど、様々な原因で早くなる可能性があります。

 

ただ、逆のパターンもあります。

滑舌が悪いから早口なのではなく、早口だから滑舌が悪くなるパターンです。

子供の頃から早口で話すクセが付いていて、上手く発音ができないけど、ガンガン早口で話す、という方もいらっしゃいます。

 

どちらのパターンだったとしても、早口+言葉が上手く作れていないという合わせ技は、やはり少し聞き取りが難しくなってしまいますね^^;

 

最も簡単に早口を直す方法!

早口を直す方法は色んなトレーニングがありますが、本日ご紹介するのは、即できる早口を直す簡単な方法です。

早口の人とゆっくり話す人で違うもの、それは「息をはく速さです」

 

ちょっと試してみてください!

深呼吸くらいゆっくり息をすって~はいて~を何回か繰り返してみましょう!

そして何回か繰り返したら、そのゆっくりはいていた息にのせて、言葉を発します。

そうですね「今日の朝ごはんは何を食べました?」こんな文章を読んでみてください(文章は何でもいいですよ)

・・・

・・

どうでしょう?

息をゆっくりはいていると、早く話せませんよね?

そうなんです、声のおおもとは息です。

そのため、息のスピードが会話のスピードにつながるんです。

なので、

「話すスピードをゆっくりにしよう!」

と考えるとなかなか難しいのですが…

「息を深呼吸くらいゆっくりはきながら話そう」

と考えると簡単にゆっくり話すことができるようになります!

 

ぜひ早口で悩まれている方は、こんな息のスピードの調整をやってみてください。

簡単にゆっくり話せると思いますよ!

 

 

滑舌について何でもご相談ください

完全滑舌特化型ボイトレ無料体験!

全国どこからでもお受けいただけます!

>>>詳しくはこちら<<<

 

 

The following two tabs change content below.
早川 直記
滑舌を改善することに特化した『滑舌特化型ボイストレーニング』を行う 緊張・あがり症などによる声や滑舌のお悩みにも精通、ボイトレにメンタルトレーニングを組み込む新しいメニューを提案 声優など声のプロを目指す方・一般の方問わず、個人の目標に合ったレッスンを行っている