埼玉県所沢市の滑舌を改善するためのボイトレレッスン!完全滑舌特化型ボイストレーニングはこちら!

滑舌と歯の関係 歯並びも関係してくる滑舌

  • HOME »
  • 滑舌と歯の関係 歯並びも関係してくる滑舌

「歯と滑舌」

歯と滑舌にそんなに関係性はないでしょ? と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、歯は滑舌に大きな影響を与えます。

 

歯並びが滑舌に与える影響

日本語は母音(a,i,u,e,o)と子音(K,S,T,Nなど)によって作られます。

この子音の中には息で圧力をかけるような作り方をする音があります。

歯並びによっては、歯の間から息が抜けていってしまうため、圧力がしっかりかけられず、子音がうまく作れないことがあります。

また、歯並びによって舌の位置がしっかりした位置に置きにくくなってしまったり、表情筋や口輪筋が衰えてしまうしまう原因にもなってしまいます。

歯並びは滑舌に非常に重要な影響を与えるのです。

 

反対咬合(切端咬合)と滑舌

反対咬合とは、下の歯が上の歯よりも前にくること、いわゆる受け口のことです。

見た目はアゴがしゃくれたようになります。

通常、歯は上の歯が下の歯より前にきます。

しかし、これがなんらかの影響で逆になることを反対咬合と呼びます。

この反対咬合は滑舌に与える影響は大きいと言えます。

反対咬合の場合、舌を上につけることが難しくなります。

そして舌も下あごと一緒に前にきてしまいますので、口腔内が狭くなってしまい、舌が自由に動けなくなってしまいます

また、息が抜けてしまうことが多いため、子音の形成が難しくなることがあります。

こういったことから、舌を使う音、息の圧力をかける音、主にさ行、た行、な行、ら行の発声が難しくなる方が多いです。

 

また、反対咬合まで下の歯が前に出てこない、切端咬合というものもあります。

これは、上の歯と下の歯が同じくらいの場所になるものです。

「い」と歯を出すと、上の前歯と下の前歯がカチっと当たります

この切端咬合も同じような理由でさ行を代表とする舌を使う音、圧力をかける音が作りにくくなってしまいます。

 

過蓋咬合(ディープバイト)と滑舌

先ほどの反対咬合とは逆に、上の歯が下の歯に深く覆いかぶさる過蓋咬合(ディープバイト)というものがあります。

「い」と歯を見せた時に、上の歯で下の歯が隠れてしまう場合は、この過蓋咬合(ディープバイト)の可能性があります。

反対咬合、切端咬合ほどではないことが多いのですが、過蓋咬合の場合でも、滑舌に影響を与えることがあります。

特に、過蓋咬合が強く、口を閉じた時に上の唇が盛り上がり、唇を自然に閉じることが難しい方もいらっしゃいます。

そうすると、いつも少しだけ口が開いているような「ぽかん口」になってしまうことがあるのです。

このぽかん口は表情筋・口輪筋の低下につながります。

 

歯並びが悪いと滑舌の改善は難しい?

程度によっては難しいと判断せざる得ない場合もあります。

しかし、息の使い方、舌の使い方を直すことである程度の改善をできることも多くあります。

また、どこまで滑舌を改善したいのかという目標によってもオススメできることが変わってきます。

まずはお気軽にご相談ください!

 

 

ご相談のみでもOK!無料体験レッスン

30分の無料体験レッスンを行っています。

ご自身の歯並びと滑舌についてのご相談もOKです!

体験レッスンは無料(※1)です!

歯並びが原因で滑舌が悪い可能性がある

言いにくい言葉があるけど歯並びが原因?

滑舌と歯並びの関係についてもっと詳しく知りたい

その他滑舌に関してのお悩みは何でもご相談ください!

※1 レッスン料は無料ですが、対面レッスンご希望の場合、別途場所代等が発生いたします(約500~1000円)

※レッスン時間は30分ですが、振り返りや課題等のお話をレッスン後に行いますので、約45~60分ほどお時間を見ていただくと確実です。

 

 

体験レッスンまでの流れ

STEP①/お申込み

ご予約受付フォームより、ご希望の日程とお時間、必要項目をご入力いただきお申し込みください

※レッスンは対面形式かSkype・LINEなどオンライン形式かお選びいただけます

※対面ご希望の場合、場所をご相談の上決めさせていただきます。場所についてはコチラをご確認ください

STEP②/詳細決定
24時間以内に担当より受付内容の詳細メールを返信いたします。
STEP③/当日

当日、お時間になりましたらオンラインレッスンの場合はトレーナーよりご連絡いたします

対面レッスンの場合は、お約束の時間にトレーナーがお待ちしています

STEP④/レッスン後

体験レッスン終了後は、リラックスしながらトレーナーとレッスンの振り返り、滑舌の課題等についてお話ください

また、ご不明点やご相談も遠慮なくお話ください

 

レッスン場所について

レッスンはオンラインレッスン、対面レッスンのどちらも承っています。

オンラインレッスンの場合、Skype・LINEなどを使って、オンライン通話で滑舌トレーニングを行います。

対面レッスンご希望の場合、固定のレッスンスタジオではトレーニングを現在行っていないため、ご相談の上場所を決定いたします(最寄りカラオケ店でのレッスンがご好評です)

お気軽にお問い合わせください TEL 04-2935-7036

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.