最近ものすごく暑いですね~…

外に出るとすぐに汗をかいてしまうし、夜寝るときも暑くてなかなか寝苦しい…

こうなるとエアコンが必須アイテムなのですが、この時期に問題になるのがエアコンで喉をやられる問題!

特に、夜寝るときのエアコンが喉にはなかなか良くないのです。

でも、エアコンを切って寝るなんて脱水症状を起こしてどうにかなっちゃうんじゃないの?というくらい暑くて無理があります。

 

そこで、本日はそんなエアコンで喉をやられないための対処方法をいくつかご紹介します!

喉をやられて困っているという方、何とかできないかと方法を探されている方、ぜひ参考にしていただけると嬉しいです

 

寝ているときのエアコンが喉に悪い理由

色々な理由があるかと思いますが、一番最悪なのは喉の乾燥です!

この乾燥が原因で、朝起きたときに喉がイガイガしていたり、そこから風邪をひいてしまったりします。

そのため、この喉の乾燥をどうにかできれば、ひとまずは喉へのダメージは減らせます。

 

寝ているときに喉をやられないための対処法

では、寝ているときに喉をやられないための対象をご紹介します!

 

①マスクをする

正直これが最も簡単で、最も効果的だと思います。

喉の乾燥を防ぐかつ、保湿効果もあり、口呼吸をされていたとしてもある程度の効果を期待できます。

ただ、口の周りが暑いとか、敏感肌の方だけかゆくなっちゃって外しちゃう、という方もいらっしゃるかと思います。

そういった方は薄いマスクをするとか、ガーゼのマスクをするなどで対処をすると効果的かもしれませんね!

 

②直風が当たらない場所で寝る

エアコンの直風が喉の与えるダメージは半端じゃないです!

もうガンガン喉のHPを削っていきます。

顔に直風が当たる位置で寝られているようであれば、夏の間だけでも布団を動かしてください!

ベッドで寝ているようであれば、向きを反対にしちゃいましょう!

色んな工夫をして、直風を避けるようにしてみてください!

それだけで今までより楽になるはずです!

 

③水を飲んでから寝る

寝ているときはやっぱり暑いので、汗をたくさんかきます。

声帯や喉は乾燥が大敵です。

そのため、水分をしっかり取っておくことが必要です。

夏ですので脱水症状を起こさないためにも、水分必須ですね!

 

喉を痛めてしまったときは…

それでも喉を痛めてしまった時ですが、あまりに痛みが強かったり、風邪などをひいてしまったら病院に行ってください。

なかなか病院に行けない、病院にいくまでではないけど喉のイガイガを何とかしたい……そんな方はこんな方法を試してみると良いかもしれません

それは…

「寝る直前に水分を取ったあと、ハチミツをなめて、マスクをして直風を避けて寝る!」

先ほどご紹介した内容にハチミツを絡めたケア方法ですね^^

 

個人的な話なのですが、私はアレルギーを持っているせいなのか、エアコンで喉を即やられます……

何の自慢にもならないですが、直風なんて5分もくらったらHPは0です。

そんな弱い喉ですので、このような対処をしているのですが、喉が少し痛いかな~くらいであれば、ハチミツがなかなか良い働きをしてくれます。

もし、少しお金に余裕があれば「マヌカハニー」というスペシャルなハチミツをオススメします。

私の場合、かなり喉のイガイガに効果を発揮してくれました。ただ、スペシャルなハチミツなので、普通のハチミツよりずっと高いです^^;

もしご興味がある方は検索してみてください。Amazonとか楽天で買えます^^

 

まとめ

本日は季節柄の問題、夜寝るときにエアコンで喉を痛めないための対処法をご紹介しました!

この時期の喉痛はなかなか治らないし、すごく嫌ですよね^^;

ぜひお悩みの方は参考にしてみてください!

あ、もしもっといい方法があるよ!という方はぜひ教えてください!お願いします<(_ _)>

 

 

滑舌について何でもご相談ください

完全滑舌特化型ボイトレ無料体験!

全国どこからでもお受けいただけます!

>>>詳しくはこちら<<<

 

 

The following two tabs change content below.
早川 直記
滑舌を改善することに特化した『滑舌特化型ボイストレーニング』を行う 緊張・あがり症などによる声や滑舌のお悩みにも精通、ボイトレにメンタルトレーニングを組み込む新しいメニューを提案 声優など声のプロを目指す方・一般の方問わず、個人の目標に合ったレッスンを行っている