「なんだか最近話しにくいんです」

こんなご相談を以前お受けしました。

お声を聴くと、どうも喉の奥が腫れていたり、痰が絡んでいるような声をされていて、それが原因で話しにくそうなイメージでした。

その内容をお伝えしたところ、実は数か月前から喉の奥が少し痛い気がしていて、ずっと痰が絡んでいるんだそうです。

病院には行ったけれども異常なしと言われ、そのままの状態が続いているとのことでした。

実はこういった経験は私自身したことがあります。

喉の奥がずっと腫れている状態。そして痰がよく絡み、話しにくくなってしまうのです。

私の状況と同じだったため、信頼のおける耳鼻科に行っていただいたところ、やはり「上咽頭炎」との診断がありました。

 

本日はこの上咽頭炎と滑舌や声についての関係をご紹介します。

この上咽頭炎が原因で喉が痛い、声が出にくい、滑舌が悪くなってしまうという方は案外多くいらっしゃるのです。

もしあなたが同じような症状でお悩みであれば参考にしていただけるかもしれません!

 

上咽頭炎って?

上咽頭炎というのは、この図の上咽頭部分、鼻の奥、喉チンコの裏あたりのところが炎症を起こしてしまうことを指します。

上咽頭炎の症状は非常に多く、喉の痛み、鼻汁過多、後鼻漏、身体のだるさ、肩こり、声がれなどなど、全身にあわられるといわれています。

そのため、上咽頭が原因と特定しにくく、身体がだるくて病院に行って風邪薬をもらったけど、治らない……ということも起こってしますのです。

 

上咽頭炎と声の関係は?

上咽頭炎の症状の中には、声がれや後鼻漏があります。

後鼻漏というのは、鼻水が鼻の方に行くのではなく、喉の方に流れてしまうことを言います。

それによって痰がたまりやすくなり、声がれや喉の炎症を起こしやすくなってしまうのです。

上咽頭炎は治療が難しいと言われており長引くと、声帯に異常はないのに慢性的に軽い声がれを起こしてしまったりします。

それにより、話しにくさを感じたり、滑舌が悪くなったりする原因になります。

 

対処法

上咽頭炎の対処法として、自分で行う対処法と耳鼻科に行って行う治療があります。

 

病院で行う治療

病院で上咽頭炎を治療する場合、通院する耳鼻科選びが非常に難しいです。

なぜなら、現在上咽頭炎の治療を行える耳鼻科は全国でも数少ないと言われているんです。

そのため、病院に行く前に、最寄で上咽頭炎の治療を行えるところがあるかどうかをしっかり調べないといけません。

 

さらに、この治療のハードルを上げるのが、上咽頭炎の治療は「Bスポット治療」と呼ばれるものを行うことが多いのですが……この治療がなかなかつらい治療なんです。

内容としては、薬を上咽頭の炎症に直接塗り付ける!というもの。

上咽頭の場所、覚えていらっしゃるでしょうか?

ここです!

この場所に薬を塗るのですが、その方法は、薬をつけたガーゼを金属の棒に巻き、その棒を突っ込みます!

鼻の方から入れておくに塗り、さらに口の方からも金属の棒を入れて、喉チンコの裏の方にグリッ!って差し込みます…。

治療と分かっていても、なかなかしんどいです。

 

そしてこの治療のしんどさはまだ終わらず、むしろここからが本領発揮です。

この塗ってくれる薬なのですが……塗った後めちゃくちゃ痛いです!

そして上咽頭から出血します。

血はこのあと当然止まりますが、この痛さは1日続きます。

この治療の後は予定を入れないことをおすすめします。

 

こういったことから上咽頭炎の治療はなかなか気軽ではないのですが……ただ効果はてきめんです!

とっても辛い治療ですが、翌日はすごくスッキリします!

良薬口に苦し……ということでしょうか?

 

自分でできる対処法

この上咽頭炎はなかなかしぶといこと、そして治療が難しいことが厄介なのですが、自分でできる対処法もあります。

それは、鼻うがいです!

私はこの慢性的な上咽頭炎だったのですが、たまたま近くに治療ができる病院があり、そこで治療をしていただきました。上でご紹介したつらいやつです…。

しかし、上咽頭炎は何かしらの原因で、再発します。(私の場合は、どうやらエアコンが原因になっているようです。)

そんな時、どう対処したらよいか耳鼻科の先生に伺ったところ、鼻うがいがいいとのことでした。

そのため、私はちょっと調子が悪いなと思ったら鼻うがいをするようにしています。

効果はどうしてもBスポット治療ほどのものは期待できないのですが、すっきりしますし、風邪の予防にもなります。

オススメですよ!

 

本日は上咽頭炎についてのお話でした

上咽頭炎は声や滑舌に影響を与えてしまいます。

治療できる病院は少ないですが、もし悩まれているの場合は行ける範囲で治療ができる病院がないか探してみると良いかもしれません。

また、日々の予防としては鼻うがいがおすすめできます。

もし、慢性的な声がれや滑舌が悪くなってきたなどでお悩みの方はご参考にしていただけるとうれしです

 

 

滑舌について何でもご相談ください

完全滑舌特化型ボイトレ無料体験!

全国どこからでもお受けいただけます!

>>>詳しくはこちら<<<

 

 

 

The following two tabs change content below.
早川 直記
滑舌を改善することに特化した『滑舌特化型ボイストレーニング』を行う 緊張・あがり症などによる声や滑舌のお悩みにも精通、ボイトレにメンタルトレーニングを組み込む新しいメニューを提案 声優など声のプロを目指す方・一般の方問わず、個人の目標に合ったレッスンを行っている